SkyDrive Pro へのバックアップ

SharePoint に、Visual Studio のプロジェクトファイルなども保存したいので、PowerShell のスクリプトを作ってみた。

保存方法としては、
対象のファイルをzip に圧縮して、SkyDrive Pro のフォルダに保存、SkyDrivePro を使って、SharePoint と同期。

.NET Framework 4.5 から、System.IO.Compression.ZipFile ができたので、簡単に zip ファイルが作成できるようになった。ですので、.NET Framework 4.5が必要です。

C:\Users\hogehoge\Documents\Visual Studio 2012\Projects 内のフォルダを、

SkyDrive Pro の

C:\Users\hogehoge\SharePoint\hogehoge\VS2012_Projects\日付 フォルダに、バックアップ


# バックアップ元のフォルダ

$sourceForderPath = "C:\Users\hogehoge\Documents\Visual Studio 2012\Projects" + "\"

# バックアップ先のフォルダ、日付名:(Get-Date).ToString("yyyyMMdd-hhmm") を付けている

$destFolderPath = "C:\Users\hogehoge\SharePoint\hogehoge\_VS2012_Projects\" + (Get-Date).ToString("yyyyMMdd-hhmm") + "\"

# ファイルの拡張子
$fileExt = ".zip"

# フォルダの作成
New-Item -path $destFolderPath -type directory

foreach ( $s in Get-ChildItem $sourceForderPath )
{

$src_folder = $s.FullName
$destfile = $destFolderPath + $s.Name + $fileExt
$compressionLevel = [System.IO.Compression.CompressionLevel]::Optimal
$includebasedir = $false

[Reflection.Assembly]::LoadWithPartialName( "System.IO.Compression.FileSystem" )

[System.IO.Compression.ZipFile]::CreateFromDirectory($src_folder,$destfile,$compressionLevel, $includebasedir )

}
広告
カテゴリー: Office 365, PowerShell パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中